スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺のお花作りとお姉さん先生

2012.02.05 23:20|作品
中学1年の長女は、職場体験学習という学校の行事で

保育園に1週間お務めしましたーー

その保育園では 「お姉さん先生」と呼ばれ

先生のアシスタントとして子供たちのお世話をしたそうです。

これを機会に「保育士」というすばらしい職業に興味をもって

保育士さんになりたいって思ってくれればなぁと願っていたワタシ。

しかし長女は・・・

「子供たちは可愛かったけどぉー 先生は無理っ だってぇー大変過ぎるし」って・・・

なりたい職業上位で女の子の憧れの保育士さん。

保育士さんがどれだけ大変な仕事か見てしまったのね

言うまでもなく、我が家では長女は 「お姉さん先生」 と呼ばれています

その「お姉さん先生」は、保育園で流行っていたインフルエンザに感染して

体験学習の次の週は1週間学校をお休みするというオチつきです


さて粘土のお話。

粘土で作る苺のお花。

白く着色した粘土を薄くのばして型抜きします。

たくさん花弁を作って・・・

P1020426_convert_20120129193124.jpg

クッキングシートの上に少量のボンドをつけ、花弁を並べます。

P1020427_convert_20120129193206.jpg

ボンドが乾くとペリッっとはがれます。

たくさん作ってストックしておけばいろいろとデコレーション出来て便利





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はじめまして

               自分なりの「カワイイ!」を形にすべく日々作品作りをしています。 埼玉を中心にハンドメイドイベントに参加活動中♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。